iPhone12miniとLifeproof caseは、アウトドアにGOOD

俺のつぶやき

こんにちはinfo labのマサです。

スマホのほとんどが大画面化した中で画面サイズが小さくなったモデルを使っています。

自分にとって小さいサイズが欲しかったので書いてみました。

 

趣味はアウトドア全般(サーフィン・スノーボード・釣り)

趣味がアウトドア全般。なので写真や動画を撮ることが多いんです。

最近のスマホは大画面(6インチ前後)が多くてかさばる。特に防水ケースのlife proofを愛用しているんですがケース分全体的に大きくなるのでポケットがキツくなってしまうのがストレス。

ポケットの中でかさばるんで動きずらいんです。

カメラ性能が良くなったiPhone12シリーズ
海や山で素敵な写真や動画が撮れるのは嬉しいです。ありがとうApple

選ぶ基準は、「(本人が)使ってどれだけ便利か」

数年前なら、スマホの選ぶ基準って「新しいもの=良いもの」のような図式がありました。

最近は、Appleやそれ以外の会社でも性能面で大きな差は無くなっていると思います。

なので、選ぶ基準は「自分にとってどれだけ便利か」

masaの便利な基準は「本体サイズとカメラ」

サイズを気にする理由があってそれは、
・手が小さい
・衝撃・防水ケースをつける
・趣味がアウトドア。ポケット内でかさばらないで欲しい

iPhone12miniになった理由

・5.4インチの画面
・全てのモデルでナイトモード対応

サイズが小さくなったこと。撮影が好きなのでカメラ機能が良くなったのがGOOD。

特に光量の少なくなる時間帯の撮影には、助かりますね。

やっぱりカメラ性能は魅力
カメラって意外と夜間に使うんですよね夜空や月を撮りたい!また、ズームしたいなぁという時も大丈夫です。

自分のスマートフォンを使う環境では12miniがベストです。ですが、必ずしも全ての人にベストではないと思います。

おすすめのiPhoneケースはLife proof

個人的におすすめなケース。それは、Lifeproof の耐久耐水ケースです。

iPhoneは、12シリーズまで全て「耐水」です。(一部販売スタッフなどは防水と案内するみたいですが)耐水であって防水ではないので、一定の環境下では浸水し水没故障になるケースもあります。(Apple製品で防水となっているのAppleWatchです)

Life proofのケースを使ってからiPhoneの破損故障や水没故障は無くなりました。

アウトドア派は意外にもおすすめな理由があってそれは、小さい子供がいる方や犬など飼っている方にもおすすめです。それは衝撃に強いし、本体全体を保護するので、子供がうっかり落とすや犬による噛まれる場合も本体を守れます。

実際の使用感ですが

①サーフィンでの使用(トランクス着用時)→1日2〜4時間は、海に入ってます。浸水は1回だけ。それはポケットから出す際にストラップ部分を強引に引っ張り隙間できた。

海の中から撮影する場合→浸水はありません。海上がりにそのまま水でケースごとバシャバシャ洗えばOK。

②釣りでの使用→釣った魚を持った手で触っても平気!匂いも消臭剤が入ったウエットティシュで拭いておけば問題ないです。

③スノーボードでの利用→水が入らない設計なので当然、雪も入りません。 

使用上でおすすめの工夫
・カメラレンズ部分を保護するのコーティングが剥がれる場合があります。その部分にスマホ用画面保護シール(100均でOK)をカットして貼ると大丈夫です。

Lifeproofはおすすめです。lifeproof以外だと→カタリストがおすすめです。

LIFEPROOF 公式 完全防水 iphone12miniケース 全面保護 防水 Fre | iPhone12mini iPhone 12 mini ミニ ケース 耐衝撃 防水ケース iPhone アイフォン12mini アイフォン12ミニ アイフォン あいほん 耐衝撃ケース 防塵 ケース iPhoneケース iPhoneカバー

価格:11,528円
(2021/8/23 15:50時点)
感想(5件)

タイトルとURLをコピーしました